プレスリリース

8月 28, 2014

フリークアウトDSP「FreakOut」、コムスコア「vCE®」と連携

〜In-View率を活用した、広告配信プラットフォームを構築〜

株式会社フリークアウト(本社:東京都港区、代表取締役:本田謙、以下フリークアウト)が開発、提供するRTB(リアルタイム入札)対応DSP「FreakOut」(*1)は、コムスコア・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、以下コムスコア)が提供するキャンペーン効果測定ツール「validated Campaign Essentials™ (vCE)」と連携いたしました。本連携により、広告キャンペーンのIn-View率(*2)の計測、および 計測したIn-View率を活用し最適な広告配信が可能となるプラットフォームの構築を実現いたしました。

昨今、オンライン広告キャンペーンにおいて、インバナー型動画広告(*3)をはじめとした高い広告効果が見込まれるリッチメディア広告(*4)フォーマットが広く普及し利用されています。一方で、視認性の低い広告枠へも広告が配信される可能性があり、オンライン広告による広告効果を十分に活用できていない場合がございました。本連携により、配信された広告がユーザーに視認されているかを、In-View率を指標として計測することが可能となりました。さらに、計測したIn-View率に基づき、視認されやすい広告枠を選定して広告を配信することで、広告キャンペーンによるブランド認知効果およびCTR、CVRといったパフォーマンスの向上が期待できます。

コムスコアのAPACシニア・バイス・プレジデントであるJoe Nguyenは、本連携について下記のように述べております。
 「フリークアウト社と共にこのようなソリューションをクライアントに提供することができ、大変光栄に思っています。この連携により、日本でもビューアビリティやプレイスメント等の様々な観点を基にしたキャンペーン評価が進むでしょう。」

フリークアウトは今後も積極的に新機能追加に努め、オンライン広告において有用な評価指標を提供すると共に、顧客にとってより効果の高いマーケティングソリューションの提供を目指します。

<補足説明>
 *1 DSP「FreakOut」とは:
 DSPとは膨大な広告枠在庫の中から、発生した広告表示機会 (=インプレッション) が広告主にとってどれくらい有益かをリアルタイムに判断し、接触しているオーディエンスによって適切な価格で入札することで、適正な価格で広告主にとって必要なインプレッションだけを買い付け、広告主(購入者)の広告効果を最大化するプラットフォームです。DSP「FreakOut」は、2010年より国内初の DSP として展開しており、ブランド認知促進から販売促進までさまざまな目的に活用いただいております。

*2 In-View率とは:
 広告配信全インプレッション数のうち、ビューアブルインプレッションとして計測された数の割合(%)を指します。ビューアブルインプレッションは、米国インターネット広告業界団体のIAB(Interactive Advertising Bureau)が定義するディスプレイ広告の評価手法の一つで、ディスプレイ広告の50%以上の面積が1秒以上、画面に表示されたインプレッションを指します。

*3 インバナー型動画広告とは:
 通常のバナー広告の領域内で掲載する動画広告を指します。動画サイトのコンテンツ再生前に掲載される動画広告である、プレロール型動画広告とは異なり、通常の広告枠に配信できるため、より多くのオーディエンスに動画広告を配信することができます。

*4 リッチメディア広告とは:
 音声や動画、アニメーションなどを含んだり、オーディエンスに対してインタラクティブな応答ができる仕組みを付加した広告を指します。オーディエンスのクリックやマウスオーバーに反応し、FlashやJavascriptで動的に広告領域内の表示内容を変更することでき、オーディエンスに対して、より豊かな表現を可能にします。

【株式会社フリークアウトについて】
 フリークアウトはRTBで広告枠買付を行うDSPならびに顧客のデータ資産管理ツールのDMPを提供するマーケティングテクノロジーカンパニーです。現在、100社を越える広告代理店様のDSP/DMP事業を支える技術インフラのご提供を行うと同時に、
 通信キャリア、航空会社、トイレタリーブランドをはじめ4,500アカウントを超える顧客に当社プラットフォームをご活用いただいております。
 URL     :https://www.fout.co.jp/
 所在地 :東京都港区六本木6-3-1六本木ヒルズ クロスポイント
 代表者名: 代表取締役 本田 謙
 資本金 : 9億3,797万,8,400円
 事業内容: マーケティングプラットフォームの開発、販売

【コムスコアについて】
 コムスコア・ジャパン株式会社は、デジタル・ワールド利用動向調査において世界をリードするグローバルカンパニーcomScore, Inc. (NASDAQ:SCOR)の日本法人として、インターネット視聴率計測からモバイルユーザー分析、広告効果測定まで、多岐に渡るデジタル・マーケティング情報を提供しています。
 URL     : http://www.comscore.com/jpn
 所在地  :東京都港区六本木3-15-21 鶯ビル8階
 事業内容:デジタル・マーケティング情報の提供

今井 春衣 / Harui Imai
Sales Manager, Japan
comScore, Inc.
himai@comscore.com
03-5413-1245



タグ: Ad Impressions, Ad Validation, Advertising, Click rates, Viewability