Subscriber Analytix Care

Subscriber Analytix™

Care

契約者データをお客様サポートに役立たせる

Subscriber Analytix Careは、最前線にいるお客様サポートチームが契約者のトラブルを素早く認識・解決および防止できるように、音声やデータ、SMSを通したサービス品質を評価します。それらは対応コストの削減、解約数の減少、カスタマー・エクスピリエンスの改善に繋がります。

Subscriber Analytix Careモジュールは、ネットワーク・エレメントから取り込んだデータを厳密に調べ、契約者に対するサービス・品質に関連した知見をリアルタイムで提供します。comScore Subscriber Analytixはこれを一歩先に進め、担当者が契約者の問題を解決するための行動ステップやビジネスルールを提示し、平均対応時間を短縮させ、ファーストコールでの解決率を向上させます。この重要な可視化プロセスは、担当者が契約者と円滑に会話を行い、問い合せに対して適切に回答することを可能にするための鍵となり、また、契約者ビッグデータから通信事業者が価値あるものを見出す上でも有効です。

マニュアルでの検証を必要としない拡張準備

Capacity Planningモジュールは、ネットワーク使用状況の履歴を取得して、ネットワーク・エレメント全体の将来的な需要を即座に予測します。プランナーとエンジニアは企業のネットワーク強化に向けて、積極的に準備することができます。

Capacity Planningとは、インフラ全体の標準的かつ多面的なレポートと分析を見ることができるネットワーク・プランニング・ツールです。過去実績からの予測を行うことで、障害やトラフィック需要、容量制限など短期・長期の課題が特定され、プランナーは積極的に行動を起こして契約者に悪影響を及ぼすトラブルを未然に防ぐことができます。