2017年9月12日 - comScore Whitepaper

The Global Mobile Report

Ben Martin
Director, International Marketing Insights

コムスコアは、2017年初めに「モバイルの欲求階層」と題したレポートにおいて、多くのモバイル消費は、マズローの有名な論文で提唱された人間の欲求階層と関連づけられることを示しました。

今回のレポートでは、新たな市場も対象に以前の調査結果を更に発展させ、モバイルエコシステムのグローバル状況を明らかにします。「The Global Mobile Report」で、コムスコアは14カ国(米国、カナダ、英国、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、アルゼンチン、ブラジル、メキシコ、中国、インド、インドネシア、マレーシア)のマルチプラットフォームデータとモバイルデータを活用し、モバイルエコシステム全体を形作るデモグラフィック、コンテンツカテゴリー、ブランドを明らかにします。

このレポートでは扱う主なトピックは、以下の通りです。

  • デジタル総使用時間に占める、モバイルデバイスとアプリの割合の増加
  • モバイルオンリーのオーディエンスが、デジタルの消費パターンにどこでどんな変化をもたらしているか
  • 「モバイルファースト」の影響、リテール・SNS・ニュースなど主要分野のカテゴリーリーダー
  • グローバルのアプリ市場の成熟度、ユーザーの最も重要なアプリに対する動向
  • アプリダウンロードの習慣、アプリ消費全体の中での成長分野

モバイルファーストな世界でコムスコアができることについて詳しく知りたい方は、弊社までお問い合わせいただくか、www.comscore.com/jpn/mobileをご覧ください。