Comscore(コムスコア)、日本ならびにオーストラリア、中国、香港、マレーシア、シンガポールでオンライン・ビデオ測定サービスを導入

Google SitesがYouTube.comの後押しで、アジア太平洋地域の大多数の市場で

ビデオプロパティ・ランキングのトップの座を獲得、ローカル・ビデオプロパティのYouku とTudouも傑出

2010 年 401日発信 – デジタルワールド利用動向調査におけるグローバル・リーディング・カンパニー、 Comscore (コムスコア:NASDAQ: SCOR) は本日、アジア太平洋地域市場でのComscore Video Metrix(コムスコア ビデオ・メトリックス)サービスの導入を発表いたしました。業界をリードするコムスコアのオンライン・ビデオ測定は、現在提供中の5つの市場(米国、カナダ、英国、フランス、ドイツ)に加え、日本ならびにオーストラリア、中国、香港、マレーシア、シンガポールにおいてもご利用いただくことが可能になります。

「毎月ウェブユーザーの5人のうち4人がオンライン・ビデオを視聴するアジア太平洋地域では、オンライン・ビデオ視聴が消費者のデジタル体験の重要な要素となっています。オーディエンス行動の理解に対する新たな洞察を示すコムスコア ビデオ・メトリックスは、オンライン・ビデオ市場での競争力強化につながる情報をパブリッシャー様、広告主様、広告会社様などにご提供いたします。テレビとオンライン・ビデオとの境界が曖昧になるにつれ、マーケティング上オーディエンスを理解して効果的に接触し、ユーザーと関わる方法を認識することがますます重要になってきています。」(コムスコア アジア・パシフィック担当上級副社長、ウィル・ホッジマン)

シンガポールがビデオ浸透率で最高値を記録、日本のユーザーは利用頻度でトップ

アジア太平洋地域のビデオ市場では、2010年1月現在、自宅および職場でのインターネット・ユーザー(15歳以上)のうち80パーセントを超えるユーザーがオンライン・ビデオを視聴しました。同月、ユニークビューワー数が1億9900万に達し、ビデオの総視聴本数が103億本にのぼった中国では、アジア太平洋地域で最大のビデオ・オーディエンス数を記録しました。同地域の視聴者総数で2位につけた日本(6040万人)は、視聴者1人あたりの平均視聴時間が12.5時間を超え、ユーザーの利用頻度においてアジア太平洋地域最高値を記録しました。オーストラリアでは、1060万人を越える視聴者が9億3400万本のビデオを視聴し、同地域のビデオ市場で3位となりました。

シンガポールと香港のビデオ視聴者総数は小規模ながら、インターネット人口のビデオ視聴浸透率は、シンガポールで87.6パーセント、香港で87.4 パーセントを記録し、浸透率においてトップとなりました。また同月、シンガポールと香港でオンライン・ビデオの平均視聴時間が10時間を超え、高い利用頻度を示しています。

市場別 オンライン・ビデオ視聴の概要
2010年1月
家庭と職場を合わせた 15 歳以上のオーディエンス総数*
出典:Comscore Video Metrix
  ユニークビューワー総数 (000) Web 人口 リーチ (%) ビデオ (000) 1ビューワー あたりの利用分数
中国 198,849 81.6 10,288,986 441.2
日本 60,365 84.9 8,420,530 753.1
オーストラリア 10,670 81.5 933,862 389.7
マレーシア 7,662 81.5 487,533 238.8
香港 3,526 87.4 414,662 613.2
シンガポール 2,453 87.6 339,648 649.8

*インターネット カフェなどの公共のコンピュータ、および携帯電話・PDA からのアクセスを除く。

Google Sites がYouTubeの後押しで、アジア太平洋地域のほとんどの市場において、                       

ビデオプロパティ・ランキングの首位に立つ

ビデオ視聴本数を基にしたデータによると、中国を除くすべてのアジア太平洋地域市場において、YouTube.comの躍進により、Google Sitesがオンライン・ビデオサイト・ランキングの首位の座を獲得しました。中国では、Youku、Tudou Sites、56.comの3つのローカル・ビデオプロパティが市場をリードしています。日本では、Google Sites(Youtubeを含む)が首位に立ち、株式会社ドワンゴ(提供サービス中の「ニコニコ動画」を含む)が 2位、NTT グループ(OCNを含む)が3位と続いています。オーストラリアでは、Microsoft Sitesが2位、Facebook.comが3位となりました。Facebook.comは、マレーシア、オーストラリア、シンガポールの各国でトップ3に入り、一方のTudou Sitesは中国、香港、シンガポールで2位の座を確保しました。

オンライン・ビデオの総視聴本数を基にした市場別上位3位のビデオプロパティ
2010年1月
家庭と職場を合わせた 15 歳以上のオーディエンス総数**
出典:Comscore Video Metrix
市場 第1位ビデオプロパティ 第2位ビデオプロパティ 第3位ビデオプロパティ
中国 Youku Tudou Sites 56.com
日本 Google Sites Dwango Co., Ltd. NTT Group
オーストラリア Google Sites Microsoft Sites Facebook.com
マレーシア Google Sites Facebook.com Metacafe.com
香港 Google Sites Tudou Sites Youku
シンガポール Google Sites Tudou Sites Facebook.com

*ビデオプロパティは親会社の傘下にあるすべてのサイトを含む。例えば、Google Sites YouTube.comFox Interactive Media MySpace.comDwango Co., Ltd.Nicovideo.jpを含む。
**インターネット カフェなどの公共のコンピュータ、および携帯電話・PDA からのアクセスを除く。

コムスコア ビデオ・メトリックスサービスの詳細については、 press@comscore.com、またはコムスコア・ジャパン株式会社(代表:03-5789-5541)までご連絡ください。

Comscore について

Comscore, Inc. (NASDAQ:SCOR) は、デジタル・ワールド利用動向調査における分野で世界をリードするグローバル・カンパニーであり、デジタル ・マーケティング情報を世界中にご提供しています。.詳しい情報は当社日本語サイト、 www.comscore.com/jpn をご覧ください。

Contact:
Sarah Radwanick
Director, Regional Product Marketing
Comscore, Inc.
+44 (0) 20 7099 1784
worldpress@comscore.com