国内インターネット利用動向レポートの2015年版をリリース

デジタル利用状況に関する知見と将来予測

東京、日本、2015年10月29日 – メディア測定と分析のグローバル・カンパニーであるComscore, Inc. (NASDAQ: SCOR)は本日、2015 日本デジタル・オーディエンス・レポートをリリースしました。日本のデジタル利用動向に関する知見やトレンド・データを豊富に掲載した本レポートは、コムスコアのウェブサイトから無料でダウンロードできます。現在のデジタル・オーディエンスを前年同月の状況とグローバルやアジア太平洋地域の状況と比較し、日本のデジタル利用状況を明らかにします。

2015 日本デジタル・オーディエンス・レポートはこちらからダウンロードください:www.comscore.com/jpn/JDAR2015.

2015 日本デジタル・オーディエンス・レポートに含まれるトピック:

  • デジタル・オーディエンスの行動とデモグラフィック
  • リテール、不動産、トラベル、ニュース&インフォメーション、ソーシャルメディア等の主要カテゴリー
  • オンライン動画利用
  • マルチプラットフォーム利用(パソコン、スマートフォン、タブレット)

コムスコアについて
 Comscore, Inc. (NASDAQ:SCOR、本社: 米国バージニア州レストン、設立:1999年) は、オーディエンスと広告の価値を最大限に引き出すデジタルメディア測定・分析のグローバル・カンパニーです。広告主や媒体社が消費者のメディア(テレビや動画、モバイル、パソコン等)利用について理解し判断を下せるよう、支援しています。当社の製品とパートナーシップを通じ、2500以上のクライアントが自社のオーディエンスを理解し、広告が正しく機能しているかどうかを知り、必要なときに必要なデータへアクセスしています。詳しくは www.comscore.com/jpnをご覧ください。

本多 裕香 / Hiroka Honta
Comscore, Inc.
+81-3-5413-1245
hhonta@comscore.com                                                                                      



メール配信サービスに登録

Sign up today to have Comscore News, Insights and Events sent straight to your inbox!

登録 モバイルアプリを入手