- 2015年6月16日

ノン・ヒューマントラフィック:重要な理由と注意すべき理由

Lauren Amira
Product Marketing Manager

レポートのダウンロード

アドフラウドやノン・ヒューマントラフィック(NHT)が大きな問題になっていることについて、皆さんは既にご存知のことと思います。広告が実際の人間に届かなければ、大きな問題になります。

しかし、プロジェクトの成功を実証するためのその他のあらゆるパフォーマンスと効果に関する測定値にNHTが影響を及ぼしていることについては、あまり知られていないかもしれません。ビューアビリティやターゲット到達の数字等の測定からNHTを除外しなければ、KPIが正確に測定できず、分析結果が不正確になる可能性があります。

この調査レポートはNHTによって発生する影響と結果について説明し、以下について解説します。

  • あらゆる測定値にNHTが含まれることによって、どのようにデータ(キャンペーンの効果やROIデータなど)に影響が発生するか。
  • すべてのオーディエンス配信の測定企業がNHTを除外するわけではないため、不正確なGRPが報告される可能性があること。
  • MRCの認定を受けたベンダーでさえ、測定するビューアビリティとNHTのデータが大きく異なること。
  • 実際に広告としての効果を発揮できるインプレッションの正確な数を測定するには、重複のない測定機能の活用が不可欠であること。

関連コンテンツ

「悪が栄えるために必要なのは、善人が何もしないことである」という有名な格言は、高度なデジタル広告詐欺(アドフラウド)が世界中のマーケティング費を脅かすはるか以前に考えられた表現ですが、この理念が今ほど大きな意味をもった時代はありません。
さらに表示する  

メール配信サービスに登録

Sign up today to have Comscore News, Insights and Events sent straight to your inbox!

登録 モバイルアプリを入手