2017年4月5日 - comScore Whitepaper

モバイルの欲求階層

Ben Martin
Director, International Marketing Insights

「モバイルファースト」は、もはや技術志向の企業や消費者に限られたコンセプトではなく、スマートフォンやタブレットを今や日常生活に不可欠な存在とみなす多くのインターネットユーザーの基本姿勢となっています。

このレポートでは、モバイルを最も重要なプラットフォームに成長させた主な行動を探り、9カ国(米国、カナダ、英国、スペイン、イタリア、ブラジル、メキシコ、中国、インドネシア)のグローバル市場を対象に、モバイルの欲求階層の中で積極的に利用されている分野を明らかにします。

レポートでは、次のようなトピックを扱っています。

  • デジタル利用時間に占める、モバイルデバイスとアプリ使用の割合
  • デモグラフィックに応じたモバイル消費の違い、プラットフォーム間での時間や活動の使い分け
  • 小売、ソーシャルネットワーク、ニュース、銀行、旅行をはじめ、「モバイルファースト」の行動が特に顕著なコンテンツカテゴリー
  • 主要グローバルアプリのオーディエンスと、これらのアプリへのエンゲージメント
  • 現地のニーズに基づき、国際市場はモバイル利用をどう進化させてきたか(例:米国以外でのメッセージ・アプリの優位性)
  • モバイルプラットフォームの持続的な成長に向けた、課題とチャンス

モバイルファーストの世界でコムスコアがどのようにお役に立てるかについて詳しく知りたい方は、当社までお問い合わせいただくか、こちらをご覧ください。